バラ部会スタッフブログ

金沢花市場 運営協議会視察対応

2月22日、23日と金沢花市場の運営協議会の皆様に視察に来ていただきました。

 

22日は交流会、23日は圃場と出荷場を見学していただきました。23日の様子をお伝えします。

 

 

金沢花市場の担当者様、仲卸様、生花店様など27名の方に見学していただきました。

バラの生産方法について熱心に視察されていました。

午後からは出荷場を見学していただきました。出荷物の検査体制や水入り輸送の仕組みなどを説明しました。

いつものバラ出荷場を大勢の方に見学していただき、にぎやかな1日でした。

私たちのバラを購入していただいている方たちと顔を合わせる機会はほとんどありません、今回のような交流を今後も積極的に行い買い手の方たちとの意見交換や相互理解が深まればと思いました。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

 

2013.02.26

カンパネラスター

作付け面積が少ないですが出荷はして居ますので記事としました。
カンパネラスター
の紹介です。

「透明感の有る花色」と「人目を引く存在感」が特長との事です

注文にお応え出来かねる時も有りますが何卒宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

2013.02.22

告知です


2/22(金)に、なにわ花市場駐車場で
『なにわ花まつり』が開催されます。

バラ部会も品種展示などで参加させて頂きます。

当日は生産者も1人ですが常駐してます。

 

2013.02.19

告知‼

2/16,17と、豊橋市のイトーヨーカドーで
フラワードリームというイベントが開催されます。

バラ部会からも品種展示で参加させて頂いてます‼

20130215-192913.jpg

2013.02.15

関東東海花の展覧会 (結果)

遅くなりましたが、先日行われた関東東海花の展覧会の結果をお知らせします。

 

バラ部会から出品したスプラッシュセンセーションが『銀賞』を受賞しました。

 

会場で撮影した写真を掲載します。

 

ライバルの多いバラの部で入賞するのは素晴らしいことだと思います。

長さの取りにくい品種ですが、しっかりと長さとボリュームのある品種を出品していただきました。

 

花のボリュームと輪つきがあるので10本束ねると非常に大きな花束になります。

個性的な花型や色目のため、会場内でも存在感をアピールできたと思います。

 

花の咲き方もバッチリそろっていました。こういった点も評価されたと思います。

受賞された出品者様、おめでとうございます。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

2013.02.15

フラワーバレンタイン2

チラシも貼らせて頂きます。

2013.02.12

フラワーバレンタイン

2月2日(土)フラワーバランタインのPRイベントを名古屋の栄で行いました。

 

バレンタインと言えば『女性から男性にチョコレートを贈り愛を伝える日』と日本では定着しています。ところが欧米諸国ではバレンタインに男女が互いにカードを贈りあうことで日頃の感謝や愛情を伝え合うそうです。男性はカードとともに『花束』贈ることが一般的だそです。

 

日本にもこういった風習を定着させることが『フラワーバレンタイン』のPRイベントの目的で、今回は愛知県、JAあいち経済連、県内JA、花き関連団体で共同で花束の配布を行いフラワーバレンタインをPRしました。

 

イベントの様子をテレビ局や地元新聞社に取材していただきました。こういった取り組みがテレビや新聞で取り上げられて定着していけばバラの物日として期待できると思います。また、花束を受け取りその場で彼女に花束を手渡すカップルも見られたそうです。

 

フラワーバレンタインはまだまだ定着していないと思いますが、今後の動きに注目したいと思います。

 

会場で配布した花束のうちバラをJAひまわりバラ部会より提供させていただきました。

 

JAひまわり 指導 金子

 

2013.02.12

イレギュラー

普段バラを栽培してると、たまに変わり者、不思議ちゃんが現れることがあります。

20130207-170301.jpg

アヴァランチェとスウィートアヴァのハーフ&ハーフ。

20130207-170624.jpg

なぜか片一方にだけ集中して葉っぱがついたり。

20130207-213032.jpg

全くもって青々しくなる気がないヤツが出たり。

フシギデスネェ‼

2013.02.07

関東東海花の展覧会

1月30日に関東東海花の展覧会の出品準備に行ってきました。 『関東東海花の展覧会』は関東東海地方の1都11県と6つの花き団体が主催する日本で最大規模の花の展覧会で、今年で62回目を迎えます。

 

バラやキクを中心に多くの出品物が準備されていました。30日は準備日ですが、会場は多くの生産者や大会関係者でにぎわっていました。

ひまわり農協バラ部会からも4点出品させていただきました。

 

↑ピンクST品種、『ブロッサムピンク』人気のある品種です、ボリュームもしっかり出ていました。

 

↑ピンクST品種『セイレーン』ピンクの定番品種、ボリューム・咲き前がしっかりとそろっています。

 

 

↑赤ST品種『サムライ08』赤の代表的な品種です。

 

 

↑ピンクSP品種『スプラッシュセンセーション』個性的な色目で会場でも目立っていました。輪数もしっかりとありボリュームがあります。

 

関東東海花の展覧会の一般公開は2月1日(金)から3日(日)までの3日間です。会場には巨大な花のアレンジもあり非常に見ごたえのある展覧会だと思います、お近くの方は是非会場で見学していただければと思います。

 

JAひまわり 指導 金子

2013.01.31

品種紹介 レッドエレガンス

昨年栽培を始めた赤バラ、レッドエレガンスを紹介します。花のボリュームとロゼット咲きをするのが特徴です。圃場で写真を撮影しました。

定植1年目の株です、花のボリュームと長さがしっかりとあります。花が非常に大きいのがよくわかると思います。

 

トゲは非常に少ない品種です。またうどんこ病にも比較的強く栽培しやすいと思います。花の色はやや暗い赤色です。

 

蕾の状態のレッドエレガンスです。この状態でも芯が2つあるように見えます。咲いた状態の写真は『品種紹介 新品種』のページに掲載されているので是非ご覧ください。

赤バラといえばサムライ08やレッドスターが定番品種ですが、ロゼット咲きをするレッドエレガンスも赤バラのひとつの選択肢として定着していければと考えています。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

 

 

 

 

 

2013.01.24