バラ部会スタッフブログ

連休中の共選出荷場

雨模様の1日です。しばらく晴天続きで更に暑かったので少しありがたい感じがします。
年中無休の仕事ですので連休は全く関係ありません(他業の方との約束時にようやく気がつきました)。

image

image

image

沢山注文頂いたとの事、連休中も働かせて頂きます。

2015.05.04

生花店訪問①

JAひまわりバラ部会では、生花店訪問をひとつのテーマとして本年度の販売対策会議を行っています。

 

今回は先月、東京の大田花きさんで行った販売対策会議にて訪問した生花店を紹介します。

 

1件目は東京都渋谷区の風花さんです。

 

RIMG7015

渋谷区のオフィス街にオシャレな店舗が溶け込んでいました。お店の周りも鉢花で綺麗に飾られていて、お店に入りやすい雰囲気でした。

 

RIMG7016

色ごとに花材を整理して、キーパーを使用せずに販売されていました。良いものをリーズナブルに販売することで商品回転率が高まるので、キーパーで長期間在庫を持たなくても良いそうです。

 

サクラの枝が写っていますが、こちらも商品です。2メートル近くある大きな枝も切花として販売されていました。ダイナミックですね。

 

RIMG7021

全体的に品ぞろえが良く、白バラも2種類扱っていました。ストックやバラ咲きトルコキキョウも白系花材として定番ですね。

 

RIMG7024

訪問したのが4月上旬だったので、淡い紫やベージュなどの春系の色が多く扱われていました。

『ナチュラル・エコ』というお店のイメージにピッタリな花材が沢山あり、平日の昼過ぎの時間帯でも多くの来客がありました。

 

RIMG7033

続いて2件目は目黒区のカラーズさんです。駅周辺の住宅街に店舗を構えており、多くの常連さんが訪問されていました。

 

RIMG7026

こちらの店舗の特徴はバラの品ぞろえの良さと品種名と産地表示の徹底です。訪問した日はキーパー内に9種類のバラが扱われていました。充実の品ぞろえです。

写真のイヴピアッツェはJAひまわりバラ部会のものです。

 

RIMG7028J

JAひまわり産のデザートとコーラルハートも扱っていただいていました。ひまわりのバラは品質的に安定しているので安心して使用できると店長さんよりありがたいお言葉をいただきました。今後も品種のバリエーションや安定した品質に心がけて出荷したいと思います。

 

RIMG7030

バラ以外の花材も充実しており、ラナンキュラスやガーベラ、トルコキキョウなど幅広く扱っておられました。

 

風花さん、カラーズさん、お忙しい中快く対応していただきありがとうございました。訪問した生産者も自分たちのバラが店舗で販売されているのを見て日々の生産の励みになったと思います。これからもよろしくお願いします。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

2015.05.03

今日のレッドスター

先週までの雨模様が嘘の様な晴天です。 気温もどんどん上がってもはや夏日になってしまいました。
さて、 今日の出荷場より「レッドスター」の咲き前です。
image
image

image

先週目揃え会が行われましたので、先月に比べてやはり固めの咲き前です。 これから益々暖かくなって来ますので、咲きすぎに注意したいです。

2015.04.27

目揃え会

目揃え会の様子です。 

 出荷物からの中から検査員の方たちが選び切り前が決まります。
  
これからどんどん暖かくなり花の動きも早くなるのでだんだん切り前もかえていきます。
   

               

検査委員長が品種ごとに説明しながら切り前の確認をしています。
   

   

部会で切り前を揃えるためにも目揃え会は大切ですね。
最後に部会長のあいさつで締めました。
  

聞いてない人もちらほら…ww

2015.04.23

マイナーチェンジ

又、雨の月曜日です。暖かいのが救いではありますが、空が暗いと気分まで滅入って来ます。
さて、
image

今日出荷分から箱に穴を開けての出荷に成りました。
暖かくなって来ましたので、箱の中で花が咲きすぎに成らない様工夫したものです。
新タイプの箱は真ん中、前後ろに各々一つ楕円の穴を設けました。
image

旧タイプは前側に二つ開けています。
箱のデザインは変わっていませんので、マイナーチェンジとしました。
それから、もう一つ。

image

箱、下側の縦向きの穴が少し大きくなりました。
これは注水作業での効率向上の為です。

image
箱は少し変わりましたがこれからも引き続き宜しくお願いします。

2015.04.20

販売対策会議 大田花き②

4月2日、3日と行われた大田花きでの販売対策会議、今回は市場の様子を中心にお伝えします。

 

RIMG7130

4月3日は金曜日だったのでフローレ21さんで行われたJAひまわりフェアの後にセリを見学しました。3月の需要期を過ぎた直後でしたが、大田花きの牧村さんの気合の入った販売のおかげで高い単価での取引が続いていました。

 

RIMG7128

大田花きのセリは正面の時計を見ながら行う機械ゼリが有名ですが、現在はセリ人の席に設置されている小型のモニターを見ながら商品を購入するスタイルになっています。

見学者用の端末が用意されていたので撮影してみました。画面中央が従来使用していた時計と同じもので、各産地の出荷物の画像や右下にはライブカメラでセリ台の様子も移っています。

JAひまわりのバラはホームページの画像が使用されています。このシステムになってから現場見学したのは初めてですが、すごくハイテクになった感じがしました。

 

RIMG7061

せっかく市場に来たので出荷物の状態もチェックしました。上の写真はJAひまわり産のレッドスターです、今年の4月は気温が低めですがそろそろ春の咲き前に調整しないといけませんね。4月下旬には部会全体で目揃い会も予定されているので参考にしたいです。

今回の販売対策会議は生花店訪問とバラ部会のフェア、着荷検査など盛りだくさんの内容でした。市場に滞在した時間は短めでしたが、市場の方々が夜遅くまで注文対応を行っていたり、早朝からセリ場で私たちの出荷物を真剣に販売されている現場を見学できました。大田花きの皆様の頑張りのおかげでバラの販売が成り立っていると改めて感じました。

大田花きさんでは大型の冷蔵施設を新たに建設されている最中で、市場としてますますパワーアップされていくことと思います。今後ともよろしくお願いします。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

 

 

2015.04.20

今日のサムライ

今日もまた雨模様です。
四国では局地的豪雨とか聞きました。
豪雨は勿論要りませんが、もう少し雨の方もご遠慮頂ければと思います。

所で、今日の出荷場からの写真です。
image

image

image

image

40本入りでお届けしています。
曇り空でも心は明るく出来たらと思います。

2015.04.13

販売対策会議 大田花き①

平成27年4月2日~3日、販売対策会議で大田花いちばを訪問しました。

今回は市場担当者さんとの意見交換の他に、着荷検査とフローレ21さんで行われたJAひまわりフェアの手伝いを行いました。

 

RIMG7105

まずはフローレ21にて行われたJAひまわりバラフェアーの様子をお伝えします。

大田花きの場内仲卸店舗にてJAひまわりバラ部会のフェアーを行っていただきました。

立派なポスターまで作っていただき、ありがとうございます。

 

RIMG7107

今回のフェアーのために、私たちのバラを1800本も仕入れていただきました。

私たちが店舗を訪問したのは午前4時でしたが、すでにかなりのバラが販売されていました。

 

RIMG7106

JAひまわりバラ部会のオリジナル品種、コンキュサーレもたくさん仕入れていただきました。

すでに出荷してから1年以上経過していますが、だいぶ浸透しているように感じました。

 

RIMG7109

私たちもフローレ21さんの店舗前でフェアーのお手伝いをしました。この日のためにまりくんにも豊川から参加してもらいました。

まりくんと握手や記念撮影をしてくれたお客さんもみえました、東京にもまりくんの人気が広がっているようでした。

 

RIMG7111

店舗の前でお客さんにPRや部会のボールペン配布を行いました。

多くのお客さんに来ていただき、用意したバラもほぼ完売しました。

 

フローレ21さんには毎年行っている買参人交流会や新品種視察研修に参加していただくなど、毎回お世話になっています。今回もフェアーを企画していただき、ありがとうございました。私たちも良いPRができました、今後ともよろしくお願いします。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

 

 

2015.04.13

オリジナル品種

バラ部会ではオリジナル品種を育成して居る部署が有ります。

image
今までも「ユイマール」「やまとなでしこ」等、発表して来ました。
そしてまた、新たにお届け出来るかも知れない品種が、桜満開のこの時期に見ごろに成りました。

image

image

乞うご期待、宜しくお願いします。

2015.04.06

今日のアヴァランチェ

image
30本入りでこのボリューム。
image

image
出荷量も沢山あります。
三月も押し迫った時期ではございますが、何卒宜しくお願いします。

image

サクラのシーズンに成りました。
暖房費の心配は減りましたが、病害虫の発生が心配です。まだまだ気の抜けない季節です。

2015.03.30