バラ部会スタッフブログ

みのりみのるマルシェ

平成27年2月15日に、東京の銀座三越にて行われた全農主催のイベント『みのりみのるマルシェ』にてバラの即売と部会PRを行いました。

 

RIMG6896

みのりみのるマルシェとはJA全農さんが発行しているアグリフューチャーという冊子で紹介された農作物を生産地の農協職員が地元の言葉で紹介し、産地ならではの魅力を伝えながら農作物の販売を行う即売会です。

マルシェは銀座三越で毎月1回行われており、2月15日は東三河の実りをテーマに、JA豊橋さん、JA蒲郡さんと共同で行いました。

 

RIMG6898

マルシェの会場は銀座三越9階フロアーの一画です、JA全農さんに作っていただいたパネルが掲載されてあります。バラ部会のパネルも綺麗に作っていただきました。

 

RIMG6894

今回のマルシェでは即売用にバラが5本入った花束を用意しました。バラが5本も入っているのでマルシェを訪れたお客さんの目を引いてました。

 

RIMG6903

今回はJAひまわりバラ部会のシールを貼りつけた特別仕様です、見た目も銀座っぽくてオシャレな仕上がりです。

 

RIMG6905

銀座三越の9階フロアーにはJA全農さんの『みのりカフェ』と『みのる食堂』も入っています。両店舗とも国産の食材にこだわった料理を提供しており、多くのお客さんが列を作って並んでいました。

 

RIMG6907

みのり食堂さんの店舗前のスペースにバラ部会のバラを飾らせていただきました。お店に並んでいた多くのお客さんに見学してもらえました。

 

今回のマルシェは他の作物とコラボレーションするなど初めての取り組みづくしでしたが、JA全農さんやJAあいち経済連さんなどの多くの方のおかげで、無事に取り組めました。銀座に買い物に来ていただいたお客段に私たちのバラをたくさん購入していただきありがたかったです。

 

バラのPRだけでなく他の作物の即売会のノウハウなど大変勉強になりました。ありがとうございました。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

 

 

 

2015.03.01

バラ部会総会

年度替わりと言うことで、昨日総会がありました。
個人的には新部会長の大きな声での決意表明が大変印象的でした。
お伺い致します際は何卒宜しくお願いします。
image

image

 

 

 

前田部会長、1年間お疲れ様でした。

権田組合長とパシャリ。

お酒のめませんでしたよねぇ(`д´;)

 

 

当ブログの担当者も替わります。ご期待下さいますよう。

2015.02.27

JA伊勢バラ部会視察対応

平成27年2月13日、JA伊勢バラ部会の視察対応を行いました。

 

RIMG6887

JA伊勢バラ部会の皆様には2012年の11月にバラ部会青年部でお邪魔して以来、3年ぶりの交流になります。

今回はJA伊勢バラ部会の皆様が10名で見学に来てくれました、私たちもバラ部会青年部のメンバーを中心に圃場を案内しました。

 

RIMG6888

こちらはJAひまわりバラ部会のサムライ08の圃場です、今の時期は日差しも強くなりバラの生育も3月に向けて旺盛になっています。

日中は炭酸ガス施用、夜間はヒートポンプを中心とした加温を行い、3月の需要期に向けて徐々に出荷量が増えているところです。

 

RIMG6889

炭酸ガス施用、肥料管理、夏場の冷房、ミストの使用…短い時間でしたが積極的な意見交換が行われました。

私が前回JA伊勢バラ部会見学させていただいた時も感じましたが、会員の皆様は非常に高い栽培技術を持たれており参考になる話を聞かせていただけました。部会で一丸となってバラの生産に取り組む姿勢は私たちにとっても大きな刺激になりました。

愛知県の豊川と三重県の伊勢、私たちは同じ東海地方でバラを栽培しています。今後も積極的な技術交流を続けてお互いの産地のレベルを高めて行きたいと思います。

JA伊勢バラ部会の皆様、JAひまわりバラ部会の皆様、本日はお疲れ様でした。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

2015.02.25

ベイサルシュート

2月中旬にもなると温室内は一足早い春♪
長袖で仕事をしてると暑いくらいです。
この時期になると株元から太い芽(ベイサルシュート)が出てきます。

image

赤バラは花焼けにも注意しなければf(^_^;

image

2015.02.19

品種視察

平成27年1月23日、滋賀県の國枝バラ園様と奈良県の平群ローズ様を訪問し新品種の視察を行いました。

 

RIMG6824

バラ部会で毎年行っている新品種視察、今年は國枝バラ園様と平群ローズ様にお邪魔しました。1月~2月に今年植え替えをする品種を決定するので、参加した部会員は真剣に品種の話を聞いています。今年は16名の部会員に参加していただきました。

参加した方の関心が高かった品種を紹介させていただきます。

 

RIMG6831

アヴァランチェ+の枝変わりのピンクアヴァランチェ+です、全国的にも注目されている有望品種です。

私たちも栽培を予定しているので、今後の出荷に期待したいです。

 

RIMG6850

シャプロンルージュ+です、赤STバラ新品種として昨年の國枝バラ園オープンディでも注目されていた品種です。

 

RIMG6855

ピンクSTバラのアーリエス+です。少し変わった感じの花色ですが市場評価も高く注目度の高い品種です。

生産性も高そうで期待できそうな品種でした。

 

RIMG6867

平群ローズ様では京成バラ園やメルヘンローズなどの試作品種や育苗施設の見学をさせていただきました。

また、なにわ花いちばさんの担当者様にもご参加いただき、新品種について意見交換を行いました。

 

今回は1日で滋賀県~奈良県と移動し大変な日程でしたが、無事見学が行えました。

見学に快く対応していただいた國枝バラ園様、平群ローズ様、なにわ花いちばの担当者様、ありがとうございました。

次年度の植え替えについて参考になりました。

 

JAひまわり 指導 金子

 

2015.02.11

新定植品種『ブリランテ』

今週は節分に立春と、いよいよ春が近づいて来ました♪
豊川市は暖かい日が続いているので、春の出荷に期待大!!

『ブリランテ』

花色は鮮やかな赤、サムライやレッドスターとは少し違います。
また、トゲが非常に少なく扱いやすいのが特徴です。

image

バラ部会試作圃場で撮影

image

2015.02.05

植えかえ日記49

定植から339日経ちました。

(null)

 

すっかり落ち着いてきました。
ただ、早くも次の芽たちが。

(null)

順調にいけば次は3月の中旬頃ですかねぇ。

 

定植からもうすぐ1年ですが
毎週ブログを書いてて気づいたのが
オール4は丈、ボリュームもあるのに
思ったよりも回転が早い‼︎
一緒に定植したイヴピよりも早いです。

ただ、オール4は倒した枝の葉っぱが
すごく落ちやすくて
葉数を確保するのが本当に大変。

更に2年目以降は収量がガクッと
落ちるって聞いたことあるんで
しっかり管理しないとですね。

 

さて、我が家では早くも植えかえ突入です。
2月10日頃に苗が届くので
それまでに片付けないと。

水を切ってら1週間、萎れはじめてます。

(null)

植えかえの度思うんですが
この萎れてくバラたちを見ると
ちょっと切なくなりますね(´Д` )

まぁそれ以上に新しく作るバラたちに
期待イッパイですが‼︎

2015.02.02

新定植品種7

キャンディアヴァランチェ
の紹介です。

image

今更説明も要らないでしょう。

image

壮観な立ち姿が物語っています。

image

昨日は関東は雪景色だったとの事。当地はお陰様で降雨でしのぐ事が出来ました。
まだまだ寒い日が続きそうです。昨年の様な荒天が起こらない様に遠く愛知から祈念します。

2015.01.31

JAひまわり農作物品評会②

1月17日に行われたJAひまわり農作物品評会では品評会以外にも、農作物即売会など様々なイベントが行われました。

 

RIMG6767

こちらは農作物の即売会を行っているところです。ひまわり農協花き連合でバラの花束やアレンジフラワーの即売会を行いました。品評会に関連したイベントなのでかなりお買い得な価格設定でした。

 

RIMG6772

花男子さんにも来てもらい、各部会のPRを行いました。生産部会のクイズ大会の商品も豪華で会場は大盛り上がりでした。

JAひまわりのイメージキャラクターのまりくんも手伝っています。

 

RIMG6782

それぞれの部会の紹介を地元のお客さんにしっかりとPRできました。

豊川市が全国のバラの一大産地ということは地元ではあまり知られていな面もあります。こうした取り組みを重ねて少しずつ豊川市のバラ生産やJAひまわりバラ部会の活動が浸透していければと思います。

 

RIMG6778

花男子さんと言えば…もちろん『花贈り』です。今回のイベントではJAひまわり管内で生産されている花を使用したブーケを作成していただきました。

バラはJAひまわりバラ部会のものを使用しています。

 

RIMG6791

会場を見学されていたご夫婦に花贈りイベントに参加していただきました。

花を贈るのをきっかけにして日頃の感謝の気持ちを伝えるのは照れ臭いけど良いものですね。

 

当日は非常に寒い1日でしたが、多くの方にご来場いただけました。会場のお手伝いをしていただいた花き連合の皆様、お疲れ様でした。地元のお客さんに良いPRができました。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

 

2015.01.28

JAひまわり農作物品評会①

1月17日にJAひまわり農作物品評会がJAひまわりのわい!わい!ホールにて行われました。

 

RIMG6765

JAひまわりでは東部農業祭、西部農業祭でそれぞれ品評会を行っていましたが、このたびJAひまわり管内で統一した品評会を開催することになりました。

JAひまわり管内で栽培されているバラ以外にも野菜、花を1箇所に集めてた品評会となりました。

JAひまわりバラ部会からも32点の出品があり、特選賞の入賞は以下の3点となりました。

 

RIMG6762

特選賞・愛知県知事賞を受賞したサムライ08です。日射量が少なく栽培が難しい時期ですが、見事なボリュームです。花の咲き方もそろっており素晴らしい状態でした。

 

RIMG6763

特選賞・株式会社大田花き賞を受賞したファンシーローラです。花ひとつひとつのボリュームと咲いた状態が素晴らしく、文句なしの受賞となりました。

ここまで花がしっかり咲いているととても10本束には見えませんね。淡いピンクの品種ですが、発色も良好で非常にきれいでした。

 

RIMG6764

特選賞・ひまわり農業協同組合長賞を受賞したゴールドラッシュです。

花色の発色、ボリューム、葉の状態と申し分のない素晴らしい出品物でした。

 

今回は特選賞の他にもバラ部会から4点の入選もありました。また受賞されなかった出品物も良いものばかりでした。会場を訪れたお客さんも満足そうに出品物を見学されていました。

 

JAひまわり農作物品評会に多数ご出品いただきありがとうございました。今回の品評会の上位入選者の方には1月末に行われる第64回関東東海花の展覧会の出品もしていただきますので、こちらの成績も期待したいと思います。

 

JAひまわり 指導 金子

 

 

2015.01.27