バラ部会スタッフブログ

楽しみなLEX+の新品種

滋賀の國枝バラ園、皆さんご存知アヴァランチェシリーズなどてお馴染み、LEX+の日本代理店ですね。

23、24日とオープンデイだったのでお邪魔させて頂きました。

ここで来春の植えかえの候補品種はないかなど物色するんですけど、色々面白そうな花がありましたねぇ。

 

 

まずはキャンデイアヴァランチェ

20121124-193637.jpg

 

アヴァランチェシリーズの中でも1番色が濃いピンクです。

生産者からしたらアヴァランチェシリーズってだけで気になっちゃう品種です。

 

 

ブラッドピンク

20121124-193857.jpg

ブラッドオレンジの枝変わり。

この花も親同様、採花本数が期待できそうです。

 

上の2品種はオープンデイから販売が開始されたばかりの品種なので出回るのはもう少し先になりそうですけど。

 

他にもアヴァランチェの血を引いた赤バラがあったりと、生産者を悩ますラインナップ。

20121126-183854.jpg

 

個人的にも2,3面白そうな品種を見つけました。

やっぱ生産者は花だけじゃなくて、ハウスの中での栽培風景を見ることがとっても重要なんです。

ただ、まだ春までは時間もあるので他の種苗会社のバラも見て、思いっきり悩む事としましょう。

2012.11.26

栽培終了品種のお知らせ

【スタンダード】
(ピンク)
プリティーブライド(黄)
アールスメールゴールド
(白)
ピュールパルファン
【スプレー】
(赤)
レッドマカレナ
(黄)
イエローベイブ

ホームページの品種カタログが訂正される迄はこのブログで確認して下さい。

2012.11.25

品種紹介 スプラッシュセンセーション

『スプラッシュセンセーション』を紹介します。

 

ピンクのウエーブ状の花型は斬新さと美しさを演出しています。背丈は50cm程度とやや短めですが、花の輪数が多くボリュームがあります。

 

圃場で撮影した画像も公開させていただきます。収穫前の状態ですが、品種の特徴がわかると思います。

 

花色・花型が珍しい希少品種です、ピンクのウエーブ状の花をブーケなどに利用するのはいかがでしょうか?

 

JAひまわり 指導 金子

 

2012.11.24

品種紹介 ハニーベイブ

本年度栽培を始めた新品種『ハニーベイブ』を紹介します。

 

『ハニーベイブ』は従来から栽培している、定番品種『ベイブ』の枝変わり品種です。

 

ベイブと同様にまるみのあるかわいい花型が特徴です。花の色はベイブよりやや淡い山吹色でベイブと合わせて使用の幅が広がる品種だと思います。

 

生産者の方からは水揚げも最良と聞いております。圃場での様子は写真の通りです、今は収穫が一段落ついていますが来年の1月ごろから出荷が始まる予定です。

 

JAひまわり 指導 金子

2012.11.24

告知‼

チョット遅れ気味ですが告知。

今年度の新品種の展示を各取引市場で実施します。

11/19〜23
仙台生花、新花、盛岡生花
山形生花、旭川生花

11/26〜30
大田花き、なにわ花いちば
札幌花き、南関東花き、金沢花市場

でやります。
前半は既に昨日から始まってますが…

花屋さん限定になっちゃうかもしれませんが、是非チェックを‼

2012.11.20

バラを採る生産者がバラを撮る

今日はHPのまだ載せてなかった新品種の写真を撮ってました。

春に植えかえて9月頃からバラは出始めてたんですけど、やっぱ夏の花なんで、せっかくのHP用だからコンディションのいいバラでってことでこの時期になった訳です。

本当ならプロのカメラマンに頼んだりするものなんでしょうけど、なかなかお金もかけられない。
って事で自分たちで撮影キットを用意して、生産者さんで腕のいいカメラマンもいるので、自力での撮影です。

20121114-191006.jpg

ちなみにHPの品種写真も全部自分たちで撮影したものですよ。

さぁ、上手く撮れたでしょうか⁉
参考までに下の写真はスマホで撮ったサントワマミー。

20121114-191556.jpg

これがどうHPにアップされるか、お楽しみに。

そして、今回も赤バラで手こずりました。1番枚数撮ってます。

20121114-191900.jpg

2012.11.14

赤バラたち

こんにちは。

11月になって赤バラを作っている生産者さんはクリスマスに向けての株元整理も終わって、後はタイミングが合うかどうか加温したりで様子見の今日この頃です。

って事で赤バラの特集です。
今回はスタンダードです。

赤バラ紹介の前にまずはスミマセン。
出荷場で検査前の箱に入ってる状態のものを撮ったので、少しかためだったり、更に光の辺り具合か、上手く赤が表現出来てません。
なので、へぇ〜これ位のかたさで出荷されてるんだ的感覚で観て頂きたいです。
咲き姿はHPの品種紹介ページで確認して頂けたらと思います。

レッドスター この明るい赤が評価されてます。

20121104-202949.jpg

サムライ08 今や赤の代表品種

20121104-203036.jpg

クワトロッソ 何といってもボリューム

20121104-203250.jpg

レッドエレガンス 今年度の新品種

20121104-203415.jpg

ローテローゼ 赤バラの代名詞

20121104-203621.jpg

レッドフランス 花持ちの良い明るい赤です

20121104-203734.jpg

ボルドー 名の通り赤ワインのような深みのある赤

20121104-203832.jpg

パシャ 中輪の明るい赤バラです

20121104-203930.jpg

ベンデッタ 明るく優しい花形のバラです。

20121104-204009.jpg

ブラックバッカラ ビロードのような花びら

20121104-204053.jpg

この他にも何種類かありますが、今回は出荷されてたバラを幾つか紹介させて頂きました。
次はスプレーも紹介しますのでお楽しみに。

しかし赤バラ写真撮るのムズカシイネ…

2012.11.04

カンタービレ

いつもお世話に成っています。
未だカタログに載っていない「カンタービレ」の紹介をします。

生産者からは
「カンタービレの紹介です。
鮮やかなピンクの花色と照葉のコントラストが美しい品種です。

この花色と輪付きの良さが栽培を決めた理由です。」


とコメント頂きました。  以降も注目お願いします。

2012.10.11
3 / 3123