多品種でも多ロットでも対応可能な出荷体制

私たちJAひまわりバラ部会は愛知県豊川市で昭和56年よりバラの栽培を行っています。現在の部会員は38名、栽培品種は約150品種。年間で1600万本のバラを全国に出荷しています。
私たちは『高品質のバラを消費者に…』を合言葉に、すべての出荷物を検査し合格したバラだけを出荷しています。出荷物の全箱検査を行うことで豊富な出荷量と高い品質を維持することができ、私たちが育てたバラに自信を持って全国へ送り届けています。
豊富な品ぞろえと、咲前などの品質にこだわった豊川のバラをブライダル・アレンジフラワー・花束など様々な用途に是非ご利用ください。
STAFFBLOGTOPIX