多品種でも多ロットでも対応可能な出荷体制

私たちJAひまわりバラ部会は愛知県豊川市で昭和56年よりバラの栽培を行っています。現在の部会員は38名、栽培品種は約150品種。年間で1600万本のバラを全国に出荷しています。
私たちは『高品質のバラを消費者に…』を合言葉に、すべての出荷物を検査し合格したバラだけを出荷しています。出荷物の全箱検査を行うことで豊富な出荷量と高い品質を維持することができ、私たちが育てたバラに自信を持って全国へ送り届けています。
豊富な品ぞろえと、咲前などの品質にこだわった豊川のバラをブライダル・アレンジフラワー・花束など様々な用途に是非ご利用ください。
STAFFBLOGTOPIX

2018.01.13  ひまわり農協農産物品評会 

1月11日(木)にひまわり農協農産物品評会が行われました。 それぞれの品目で審査が行われ、バラの部門でも4名の方が特別賞に選ばれました。 愛知県知事賞  福田和史  ........続きを読む

2017.11.22  道花連青年部さんがいらっしゃいました! 

北海道から遙々、花屋さんの若手から組織されている道花連青年部さんから、8名の方が当産地に来てくださいました。 20日の夜にはバラ部会青年部と交流し、お酒を酌み交わしながら、お花の事、お互い........続きを読む

2017.11.19  出荷会議、販売対策会議 

先日行われた出荷会議に参加されたみなさまありがとうございました。 分散会での意見交換は貴重な意見ありがとうございます。 品種検討などもできたので来年の作付けの参考になりました。 二日間........続きを読む

2017.11.07  新規導入品種 

パッションリディア スイートリディアの枝変わり品種。 花色は濃いピンク色で冬期は赤っぽく見えます。 花形は丸っぽく花弁数はあまり多くないです。 葉はつやのある濃い緑色でリディア系なので........続きを読む

2017.11.01  新規導入品種 

フェアリーキッスホワイト 花が大きめのスプレーでフェアリーキッスの枝変わり品種。 咲き進むにつれ丸みを帯びカップ咲きへと変化していく。 トゲが少なくとても扱いやすい品種です! 抜群の........続きを読む