多品種でも多ロットでも対応可能な出荷体制

私たちJAひまわりバラ部会は愛知県豊川市で昭和56年よりバラの栽培を行っています。現在の部会員は38名、栽培品種は約150品種。年間で1600万本のバラを全国に出荷しています。
私たちは『高品質のバラを消費者に…』を合言葉に、すべての出荷物を検査し合格したバラだけを出荷しています。出荷物の全箱検査を行うことで豊富な出荷量と高い品質を維持することができ、私たちが育てたバラに自信を持って全国へ送り届けています。
豊富な品ぞろえと、咲前などの品質にこだわった豊川のバラをブライダル・アレンジフラワー・花束など様々な用途に是非ご利用ください。
STAFFBLOGTOPIX

2018.05.19  フェア開催中 

大阪、阪急梅田、阪急三番街内 「フェニックスフラワー」様で 花材を(当部会のオリジナル品種を含む)特別に直送しまして、展示販売を実施しています。 週末20日迄の開催です。お近くの方、お寄り........続きを読む

2018.04.30  販売対策会議(金沢) 

4/26,27 金沢花市場 販売対策会議に行って来ました。 販売対策会議では現状把握と直近の 母の日やそれ以降の展望、 品質や情報の早急化の取り組みについて話をしてきました。 27日、部会........続きを読む

2018.04.28  交配品種の定植 

4月16日に交配品種の定植をひまわりの三上圃場で行いました。 今井ナーセリーさんと京成バラ園さんの品種を試験的に数品種定植しました! これまでに交配品種でやまとなでしこ、ユイマールな........続きを読む

2018.04.24  虎ノ門フラワーマート 

4月21日22日と東京虎ノ門ヒルズにおいて開催れていた「虎ノ門フラワーマート」というイベントに参加させていただきました。 今年で4回目の開催だそうです。 今回はles mille........続きを読む

2018.04.04  目揃い会 

4月4日全体の目揃い会を行いました。 出荷者全員で咲き前の揃った荷を出荷出来るよう努力しておりますので、今後ともよろしくお願いします。 また、品種ごとに咲き前の写真を随時インスタグラムにア........続きを読む